昼休み(体育委員会「運動スタンプラリー」、ほか)

2月15日(水)給食後、高学年の児童を対象に体育委員会がスタンプラリーを実施しました。体育館では、次々と高学年の児童がスタンプを押してもらうカードを手に、集まってきます。

「まとあて」コーナーが始まりました。

うまとび(くぐり付き)は2人1組になって回数をこなします。

 

隣ではラダーをテンポ良く跳んでいます。

大縄跳び。5人で併せて跳ぶのが大変でした。

 

「中Tタッチ」という体育委員会考案の鬼ごっこです。鬼が3人もいて、先生は1人。先生が大変・・・。

ほかにも「ぐるぐるハット」もあり、多彩な種目がありました。明日は低学年対象に実施されます。

多目的ホールでは低学年が、フリスビーや鬼ごっこをして遊んでいました。今日は、ALTの先生も中に入って遊んでいます。