献立:ご飯、牛乳、鶏肉の竜田揚げ、源平なます、じゃがいもの味噌汁

鶏肉の竜田揚げ:いつもの通り、パリッとした衣の理想的な揚げ具合です。噛みしめると酒、しょうが、しょうゆ風味で下味をつけた鶏肉のおいしさがじゅわ~っと口に広がります。ちなみに学校では唐揚げに片栗粉を使います。

源平なます:塩分が適当で、甘酸っぱいですが酢の物特有のきつさは感じられません。大根と人参の紅白がきれいな食べやすい酢の物です。

じゃがいもの味噌汁:野菜が中心の彩りよい味噌汁です。うるめいわしの出汁の味がしっかりとおいしく、じゃがいもがホクホクとしています。ほかに白菜、人参、中揚げ、ネギが入っています。

「味噌汁」「源平なます」を併せて約130gの野菜が使われています(高学年の量)。学校給食は栄養的にとてもよく考えられている上に、とてもおいしいと思います。