苦手克服器械体操練習(放課後)

2月9日(木)放課後は、4回目の苦手克服器械体操練習日でした。カメラを持って行くと、初回と違って児童とよく目が合います。その目は、初回よりも「うまくなってきたよ!見て!」とか「もう少しでできそう!見て!」と言う目です。たしかに、写真を撮っているその最中に「(はじめて)逆上がりができた!」という」とか、「(はじめてマットの)後転ができた!」という瞬間に立ち会うことができました。見ている方もうれしくなって思わず拍手!指導している先生とはハイタッチで喜び合っていました。苦手克服の練習日は明日が最後です。みなさん、本当によくがんばっています。

低学年は逆上がりをする前に、マット上で鉄棒に体をまきつける感覚を練習しています。