「ふるさとの日」献立:油揚げご飯、牛乳、こにしめ、豆腐としめじのすまし汁、羽二重餅

油揚げご飯:米、薄揚げ、にんじん入り。「懐かしいおふくろの味」と思うのは、年配の人だけでしょうか。しょうゆとみりん味の薄揚げと人参の混ぜご飯です。砂糖は使われていませんが、みりんと具材の甘さでとてもおいしくいただきました。

こにしめ:鶏もも肉、じゃがいも、にんじん、板こんにゃく、凍り豆腐、干しシイタケ、竹輪入り。うるめいわしの出汁、鶏もも肉の旨み、干しシイタケの風味などと具材がおいしくなじんでいました。今日のは少し砂糖が入り、甘めの煮しめなので、児童にとっても食べやすかったと思います。

豆腐としめじのすまし汁:絹ごし豆腐、打ち豆、しめじ、にんじん、水菜、わかめ入り。いつものうるめいわしの出汁だけでなく、昆布出汁もとってあり、出汁のおいしさがくっきりとわかりました。水菜などの具材も彩りを良くしていました。