雪遊び、英語、ほか

1月18日(水)、今週は毎日児童会メンバーによる朝のあいさつ運動で一日が始まります。(16日月曜日の記事をご覧ください)今日もマイナス気温の中、全校児童が児童会メンバーの大きな明るい声に迎えられました。

味真野タイム(大休み)は、例によってたくさんの児童が外に出てきました。雪の中に立っているだけで満足そうな子、雪で何かを作り始める子などがいますが、多くの子は雪合戦を始めていました。

 

 

昨日に続いて今日もALT(英語指導助手)のリッキー先生の英語の授業がありました。3年生は、大文字アルファベットを見て「発音」を復習してから「名前読み」を練習しました。F/V/L/Rなど難しい音がいくつもありますが、子どもたちは慣れるのがとても早いです。写真は先生役と生徒役になって「名前読み」のチェックをしているところです。

  

 

5年生は、What's this quizを使って、教科名の学習に進みました。今日は全教科名を英語で練習し、最後にゲームをしました。社会科sosial studies,書写calligraphy,家庭科home ec.などが難しかったようです。明日には忘れているかも知れません。