5年理科・図工、6年理科・算数

1月12日(木)5・6年の学習の一コマを紹介します。6年生は「電気」の単元に入るところでした。教科書の挿絵を見て、身の回りに使われている電気器具などをすべて挙げて、それらのエネルギーがどのようにして作られているか考えていきます。

 

6年の算数では、文章題に取り組んでいました。ここでは水槽の容量が分からなくても答えを出すことができます。なぜできるのかを、立てた式をもとに説明を受けていました。思わず全員で「あ~ぁ!」と納得の声。でもホントに分かっているかな?

 

5年生の理科は「生命の誕生」について各自でコンピュータを使って調べ学習をしていました。今はインターネットを使って学校向けの良い教材にアクセスすることができます。

 

説明文を読んでノートにまとめたり、動画を見て学習していたり集中して調べ学習に取り組んでいました。

 

5年の図工は版画です。白黒の反転を予測することが難しいですが、皆思い思いの図柄で熱心に取り組んでいました。今使っている彫刻刀は刃先にガード機能があり、手指を切ってしまうことはほとんどありません。