低学年体育支援

1月12日(木)今日は低学年の体育支援として体操教室からお二人の指導者に来ていただきました。2時間目は1年生の跳び箱で、まず、開脚跳びの指導をしていただきました。

まず、跳び箱に乗る練習です。

開脚跳びの練習風景です。絶妙なタイミングで介助を入れていただいたり、ときどき手を置く位置や弾み方などについて模範を示していただきいたりしました。

上手に跳べた児童が、次々と一番高い段へ進んでいます。児童たちは「跳び箱楽しい!」、コツを尋ねたら「手を前に置く」「おしりを上げる」「足を広げる」と教えてくれました。1年生はこのあと、台上前転(台の上で前回り)に挑戦しました。2年生は3校時です。