冬休み用の図書貸し出し、白川文字の学習

今日と明日は、冬休み用の図書の貸し出しを学級ごとに行います。写真は2年生の様子ですが、「何を読もうかな~?」と考えながら熱心に本を選んでいました。中には担任から、「もっとじっくり読めるものにしましょう。」などのアドバイスをもらっている子もいました。

 

4年生は、白川文字学の資料を使って、漢字の成り立ちを学習していました。県が作成した資料は内容が興味深く、小学生にもわかりやすく作られています。