歯ッピー献立:ご飯、牛乳、揚げの五目中華煮、えのきとわかめのスープ、こうなご佃煮

※最近、気温が低くなってきたので、温かいメニューの温度が下がらないように、できるだけ仕上がりを遅くしているそうです。時間を見ながら、逆算して調理を進めるのは大変だろうと思います。

揚げの五目中華煮:豚肉、中揚げ、青梗菜、人参、もやし、玉葱、干しシイタケ、うずらたまご、筍入り。中華味というだけでなく、下味としてにんにくとしょうがの風味がついているので、どの食材もとてもおいしい。

えのきとわかめのスープ:えのき、わかめ、人参、ニラ、豆腐入り。塩分控えめな、食材の味がよくあじわえるスープです。彩りきれいで、あっさりしているので、主菜とよく合っていました。

こうなご佃煮:歯ッピー給食としてカルシウムの補給をします。