越前市体育館で市P連球技大会のソフトバレーボール(9人制)と玉入れ(10人制)の競技が行われました。味真野小学校は南中山小、白山小、大虫小と同じEリーグでした。結果は、ソフトバレーボールの部も、玉入れの部も、応援の部もすべて優勝という華々しい結果でした。これまでの夜の練習も含め、参加してくださった愛育会のみなさん、本当にありがとうございました。愛育会の絆がまた一段と強く太くなりました。

ほれぼれするナイスプレーの連発。

点が入っても失敗しても明るい応援が体育館に響きます。チームワークの良さ光ます。

最後の1秒まで全力プレー。ゴールデンボールもばっちり入りました。エッササ応援にも力が入ります。