図画(1年、3年、5年)

11月4日(金)最近1年生は水彩画を始めました。クレヨンで中心となる絵を描き、水彩絵の具の使い方を教えてもらってから色塗りをします。水の使い方を試しながら、透明感のある絵が次々と仕上がっていく様子は、とてもすてきでした。

 

3年生は「おはなしの絵」にとりかかるところでした。まず、本を選び、その絵についてほかの人に伝えたいのは何かを構想します(文章+デザイン)。先生のアドバイスをもらってから、いよいよ制作にかかります。

 

自分の構想をもとに書き始めます。本の内容をイメージしているので、話を思い出しながら楽しく制作できそうです。

5年生の教室には宿泊学習の思い出の絵が飾られています。何を経験したのかがよくわかり、とても楽しかった気持ちが伝わってきます。