給食委員が食事中の姿勢や食べ方を点検しています。

10月4日のこの欄で紹介しましたが、今週は給食委員が各教室の食事の様子を点検しています。①正しい姿勢で食べていますか。 ②「三角食べ」を心がけていますか。・・・給食委員が点検しているときは、児童もふだんより気をつけて食事をしている様子でした。給食委員がいなくなると、つい姿勢がゆがみ、肘をついて食べたり、横や後ろに話しかけながら食べたりする児童がみられます。「三角食べ」は、味覚・栄養のバランスの両面で効果がある食べ方として学校では推奨していますが、つい、「ばっかり食べ」(例:1種類ずつ食べて、最後にご飯が残る食べ方)になってしまう児童がいて、なかなか癖が直りません。ぜひ、ご家庭でもご協力をお願いしたいです。

良い姿勢のお手本ですね。