献立:米飯、牛乳、豚肉と野菜の味噌炒め、わかめとじゃがいものスープ

 味噌炒め:豚肉、なす、ピーマン、キャベツ、タマネギ、人参入り。豚肉に、にんにく・しょうがの下味がよくついていて、野菜とうまくなじみ、全体にとてもおいしい。なすなど水気が出やすい具材のため、やわらかめの炒め物になっているが、味噌味とうまくマッチしている。

スープ:わかめ、ベーコン、じゃがいも、にら、タマネギ、人参、小松菜入り。具材の種類が豊富で、自然に野菜と無機質が摂取できる。小松菜やニラの緑、人参の赤色がきれいで、ベーコンのうまみが野菜と一緒にお口いっぱいに広がって、おいしくいただきました。