献立:米飯、牛乳、揚げ鶏のレモン煮、きゅうりとツナのごま和え、えのきのすまし汁

揚げ鶏のレモン煮:鶏肉に衣をつけて揚げたものに、しょうゆ・砂糖・レモン汁を合わせたタレで煮含めて最後にパセリを細かくして混ぜています。普通の唐揚げとはまた違ったコクのあるおいしさで、とてもご飯に合います。

キュウリとツナのごま和え:シーチキンとごまが入り、キャベツとキュウリをたくさん無理なく食べられました。キャベツもキュウリも、緑をきれいに残し歯触りよく下ごしらえしてあります。

すまし汁:いつもながらうるめいわしの出汁がしっかりついているので、塩分控えめでもうまみがあってとてもおいしいすまし汁です。学校給食のすまし汁は一般的なすまし汁と違い、具が多めです。今日も、タマネギ、人参、えのき、豆腐、ねぎが多めに入り、野菜の摂取に役立っています。