猛暑の中、熱い戦いを繰り広げました:キックベースボール大会

7月30日(土)朝、8時開会式。キックベースボール大会に約130名の児童が集合しました。この競技の良いところは、1年生から6年生まで、体格も経験も差がある児童たちが男子も女子も協力して競技をすることです。1年生には高学年が付き添って、ベースを回ることもありました。

ピッチャーが投げたボールを思い切り蹴っています。高学年はさすがに慣れていて、勢いよくボールが飛びます。

  

対戦チーム同士が同点の場合は、主審とじゃんけんで対戦し、じゃんけん勝者の多いチームが勝ち上がります。勝負の世界は厳しい・・・。

熱戦を終えて、表彰式を行いました。

第1位 中居・味真野団地・小山合同チーム

第2位 桧尾谷・吉村合同チーム

第3位 文室・奥宮谷・上真柄合同チーム

きらめき賞 五分市チーム

暑い中、お疲れ様でした。子ども育成部の皆さん、地区委員の皆さん、本当にありがとうございました。