児童会主催のお楽しみ会、6年音楽合奏、読み聞かせ研修会

7月19日(火)、味真野タイム~3校時に児童会が「ギンギラサマー集会☆」と銘打って、全校お楽しみ集会を開催しました。詳しい記事は後日掲載予定、本日は一部だけ紹介します。

  

児童会の説明のあと、最初のゲームは「おんぶリレー」。おんぶされた子はみんな、とてもうれしそうです。

 

「聖徳太子も笑っちゃえ」ゲームの後に、「空き缶ツムツムゲーム」をしました。1年から6年まで真剣に臨みました。

2時間目の音楽室の様子です。6年生が「グループアンサンブル」という学習で、各グループで楽器を選び、演奏していました。同じ曲でもこんなに楽器によって雰囲気が違うのか、と新しい発見がある学習でした。

 

読み聞かせボランティアの方が、今日は自主研修です。味真野にまつわる民話を聞きました。地元のよく知られている場所が、昔から語られている物語に出ていると知って、親近感と伝統の両方を感じました。