2年国語、4年1年プール、ほか掲示物から紹介

7月6日(水)高温が予想される暑い日です。2年生は国語の時間に「夏を感じるものは」という題材で話し合っていました。「びわ」とか「つゆくさ」とか、身の回りにあるようであまり意識してこなかったものが多くありました。

この数日間は、プール学習に最適な天候が続きます。4年生はクロールのためのバタ足を練習していました。1年生は講師の先生をお迎えして、バタ足の基本などを練習していました。日差しがきらきらしていて、子どもたちも生き生きしています。

 

1階ホールに掲示してある「夏」クイズは、掲示委員会の作品、2階図書ホールの「七夕飾り」は図書委員会の作品です。

 

以前にも紹介しましたが、2階図書ホールには図書ボランティアの方の「夏」テーマの作品もあります。ただいま学校中が「夏」真っ盛りです。