ひとり一鉢、なわとびなど

今年もひとり一鉢運動を始めました。1人ひとりが自分の鉢植えを栽培することによって、植物の生長を見守り、自分の鉢植えに責任を持ち、育てる喜びを経験するために毎年実施しています。5月9日(月)は早速5年2組が植え付けを終えました。

5月10日(火)の味真野タイムは雨天のため、なわとびをしました。各自がカードに記録をとりながら、技術の向上を目指しています。